マガジンのカバー画像

ベンチャー経営者に聞く ー共に挑戦するー

17
運営しているクリエイター

記事一覧

「大企業人材が、ベンチャーを活性化させる」ベンチャー経営者が語る、5年間レンタル…

スキルと経験のある人材に「フルタイムで活躍」してもらえる―ユニロボットでは、これまで5年…

「大企業人材を受け入れてみたら、視野が広がった」

大企業人材が活躍できるワケ 小林(インタビュアー):コネクテッドロボティクスさんでは、こ…

【ベンチャー企業 × 移籍者対談 Vol.1】Work Together 共に道を切り開くということ

2017年7月から1年3ヶ月、レンタル移籍を受け入れたトリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社 代…

【レンタル移籍者募集中!】大切なのは「この指とまれ」で多くの人が参加できること /…

代表を務める小国士朗さんは元NHKのプロデューサー。「プロフェッショナル仕事の流儀」「クロ…

ベンチャー企業経営者が語る 「大企業社員はオワコンじゃない!」 そのワケは?【前編…

レンタル移籍(※1)を受け入れた株式会社VALU代表の小川氏は、「大企業社員はオワコンじゃな…

ベンチャーと大企業。その違いはやはり「お金」と「人材」? 【対談 後編】

↓ 対談の前編はこちら ↓ ー僕もドコモに移籍してみたくなった(笑)亀山:僕がVALUにレンタ…

「戻って出世してくれ」 ベンチャーで大企業人材を受け入れて気づいたこと

「彼らには、戻って出世してくれと期待しています(笑)」 そう語るのは株式会社チカク代表の梶原さん。 株式会社チカクでは、2017年に1人目のレンタル移籍者・田村さん(関西電力)を受け入れて以来、2018年に大西さん(パナソニック)、2019年に木付さん(エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ)を受け入れている。 株式会社チカクは、家族が距離を超えてつながれる世界を目指し、まご専用のチャンネルサービス「まごチャンネル」を開発・販売しているベンチャー企業。2018年には、世界

強い価値観は組織の推進力に繋がる【レンタル移籍者 × ベンチャー経営者 特別対談】

2019年10月より、ラジオ番組「森清華のLife is the journey ※」にて、月に1度、レンタル移籍…

失敗=ナイス学び! 恐れず挑戦すると人生が開ける【レンタル移籍者×経営者 特別対談…

ラジオ番組「森清華のLife is the journey※」にて、月に1度、レンタル移籍者および移籍先のベ…

勇気を出して社長に声をかけた。そこからすべてが変わった…【レンタル移籍者×経営者…

ラジオ番組「森清華のLife is the journey※」にて、月に1度、レンタル移籍者および移籍先のベ…

ビジネスへの熱量を社内で高めるために…【レンタル移籍者×経営者 特別対談】

2019年10月より、ラジオ番組「森清華のLife is the journey ※」にて、月に1度、レンタル移籍…

期間限定の仲間へ。 僕らがそれぞれの立場でできること -後編-

東芝テック株式会社から、株式会社KAKEAIにレンタル移籍中の小西正太さんと、小西さんを受け入…

期間限定の仲間へ。 僕らがそれぞれの立場でできること -前編-

今回お話を伺ったのは、東芝テック株式会社から、株式会社KAKEAIにレンタル移籍中の小西正太(…

小国士朗さんと語る “大企業人材”はベンチャーで覚醒するのか? -オンラインイベントレポート-

経済産業省、パナソニック、トヨタなど、官公庁・大企業が、イノベーションの創出及び人材の成長機会として導入する「レンタル移籍」。そして、レンタル移籍者を受け入る側のベンチャーも増え続け、移籍可能な企業は300社を超えています。 そこで今回のオンラインセミナーでは、現在1名の移籍者を受け入れ、今後も新たな受け入れを検討されているという、株式会社小国士朗事務所代表・小国士朗さんをお招きしました。 現在受け入れ中の移籍者は、「すでにチームになくてはならない存在」と話す小国さん。若手人