&ローンディール

大企業で働く社員が「レンタル移籍」を通じてベンチャー企業で学び、奮闘し、そして挑戦した…

&ローンディール

大企業で働く社員が「レンタル移籍」を通じてベンチャー企業で学び、奮闘し、そして挑戦した日々の出来事をストーリーでお届けします。https://loandeal.jp

マガジン

  • 大企業からベンチャーへ ーみんなの挑戦ストーリーー

  • 上司もまた、挑戦している

  • ローンディールのセミナー・イベント

  • side project

    side projectは、稼働時間の20%を使い、多くの社員をベンチャー企業のプロジェクトに参画させ、個人のキャリア自律や、組織の風土改革を促す越境プログラムです。体験者のインタビューなどをご紹介しています。

  • ローンディールの裏側ーコミュニティやスタッフのことー

記事一覧

単なる研修じゃなかった!outsightから生まれた、大企業とベンチャーの協業

大企業社員とベンチャー経営者がoutsightに参加した理由 ――松井さんは東芝テックで新規事業部門にいらっしゃるそうですね。   松井:はい。新規事業戦略部に所属してい…

17

「会社では実現できない」としたら、諦めますか? 【7月18日 はみだしピッチ開催!】

私たちが運営する 4th place lab は、はみだして、ためそう。をコンセプトに会社の枠を超えて、個人として「やってみたいこと」を実験するプログラムです。参加者ももうす…

10

看板ヒット商品を生み出し続ける仕掛け人の「建築思考」とは?

そもそも、ビジネスデザインとは? 今井:「kenma」をやっている今井と申します。もともとは建築家になろうと思っていたんですが、建築設計事務所で2年働いた後に、「やは…

86

「ベンチャーで手に入れた本当の主体性」第一生命保険株式会社 笠井 ちさと さん

入社12年の職場から離れて ーー第一生命でどのようなお仕事をされてきたか聞かせてください。 2010年に入社して、出産・育児休暇を経て、その後、千葉の総合支社で窓口や…

16

「人事はクリエイティブな仕事。“協創する人事”で日本を変える」第一生命保険株式会社 竹内 晴哉さん

自ら導入して立候補。レンタル移籍で新領域へ ――竹内さんは大学院で医学研究科にいたそうですね。そこからどうして第一生命に? 法医学専攻でDNA鑑定をメインに研究して…

14

日本郵便人事担当者に聞く。伝統企業の人事課題と、最適な越境学習の組み合わせ

成熟した大手企業に見られる「人材」と「組織」の課題とは ローンディールは「日本的な人材の流動化を創出する」をミッションとし、企業間レンタル移籍プラットフォーム「L…

単なる研修じゃなかった!outsightから生まれた、大企業とベンチャーの協業

単なる研修じゃなかった!outsightから生まれた、大企業とベンチャーの協業

大企業社員とベンチャー経営者がoutsightに参加した理由 ――松井さんは東芝テックで新規事業部門にいらっしゃるそうですね。
 
松井:はい。新規事業戦略部に所属していて、新規事業のアイデア企画から実証実験などの仮説検証までを担当しています。最終的なミッションとしては、実際に検証したものを事業化していくことですね。
 
――東芝テックの事業領域と関係のある事業を生み出すイメージでしょうか?
 

もっとみる
「会社では実現できない」としたら、諦めますか? 【7月18日 はみだしピッチ開催!】

「会社では実現できない」としたら、諦めますか? 【7月18日 はみだしピッチ開催!】

私たちが運営する 4th place lab は、はみだして、ためそう。をコンセプトに会社の枠を超えて、個人として「やってみたいこと」を実験するプログラムです。参加者ももうすぐ累計100名。これまでさまざまな「はみだしプロジェクト」が生まれました。

そうしたプロジェクトを定期的に発表しているのが、「はみだしピッチ」というイベントで、気づけば次回で6回目になります。

ピッチといえば、スタートアッ

もっとみる
看板ヒット商品を生み出し続ける仕掛け人の「建築思考」とは?

看板ヒット商品を生み出し続ける仕掛け人の「建築思考」とは?

そもそも、ビジネスデザインとは?
今井:「kenma」をやっている今井と申します。もともとは建築家になろうと思っていたんですが、建築設計事務所で2年働いた後に、「やはりデザインセンスが優れている人には勝てない」と経営コンサルの道に進み、電通が作った電通コンサルティング会社に6年間在籍しました。

ざっくりまとめると、建築デザインをずっとやっていたことと、もう1つはビジネスコンサルの経験が10年以上

もっとみる
「ベンチャーで手に入れた本当の主体性」第一生命保険株式会社 笠井 ちさと さん

「ベンチャーで手に入れた本当の主体性」第一生命保険株式会社 笠井 ちさと さん

入社12年の職場から離れて
ーー第一生命でどのようなお仕事をされてきたか聞かせてください。

2010年に入社して、出産・育児休暇を経て、その後、千葉の総合支社で窓口やお客さま先を訪問してのコンサルティングや、営業員の教育支援に関わる業務をしてきました。様々な業務を経験していますが、今回レンタル移籍でチカクに行くまでは、第一生命のことしか知りませんでした。

ーーなるほど。そもそも第一生命の志望動

もっとみる
「人事はクリエイティブな仕事。“協創する人事”で日本を変える」第一生命保険株式会社 竹内 晴哉さん

「人事はクリエイティブな仕事。“協創する人事”で日本を変える」第一生命保険株式会社 竹内 晴哉さん

自ら導入して立候補。レンタル移籍で新領域へ
――竹内さんは大学院で医学研究科にいたそうですね。そこからどうして第一生命に?

法医学専攻でDNA鑑定をメインに研究していました。法医学は、死因を究明することで遺族、関係者が死を受容し、ある種の区切りを付ける役割も担っていると私は思っています。人の死に直面する2年間の修士課程を過ごす中、人が亡くなるという不幸から経済的な不幸につながらないような仕事がし

もっとみる
日本郵便人事担当者に聞く。伝統企業の人事課題と、最適な越境学習の組み合わせ

日本郵便人事担当者に聞く。伝統企業の人事課題と、最適な越境学習の組み合わせ

成熟した大手企業に見られる「人材」と「組織」の課題とは
ローンディールは「日本的な人材の流動化を創出する」をミッションとし、企業間レンタル移籍プラットフォーム「LoanDEAL」を軸に事業を展開している企業だ。2015年創業、2016年には日本の人事部「HRアワード」優秀賞も受賞している。

レンタル移籍のほか、越境・挑戦に関するメディア「& ローンディール」の運営、個人向けのプロジェクト支援プロ

もっとみる