&ローンディール

大企業で働く社員が「レンタル移籍」を通じてベンチャー企業で学び、奮闘し、そして挑戦した日々の出来事をストーリーでお届けします。https://loandeal.jp

&ローンディール

大企業で働く社員が「レンタル移籍」を通じてベンチャー企業で学び、奮闘し、そして挑戦した日々の出来事をストーリーでお届けします。https://loandeal.jp

    マガジン

    記事一覧

    「慎重な青年が得た、一歩踏み出す行動力」 富士ゼロックス 安藤正登さん –前編-

    富士ゼロックス株式会社へ入社して10年。研究技術開発本部に所属し、いろいろな部署のパイプの架け橋として、複合機(コピー機)の品質改善に力を注いできた安藤正登(あん…

    やりたいことが無くても当事者意識は持てるのか ーレンタル移籍者オンラインセミナーレポートー

    新規事業創出のためにイノベーション人材が必要である。そのような思いから、人材育成・組織開発の手法として「越境学習」への注目が集まっています。実際に、越境学習によ…

    「スタートアップの事業成長を加速させるレンタル移籍とは?」 Rapyuta Robotics株式会社 × ローンディール オンラインイベント…

    スタートアップ企業が事業成長に取り組む中で、人材採用やマネジメントの難しさは常に大きな課題となります。その課題に対し「レンタル移籍」を活用し、事業成長を実現して…

    「AI人材を目指してベンチャーへ 2年間で学んだ“AIのリアル”」株式会社マルハン 王澤心さん -後編-

    パチンコホールを中心とする総合エンターテイメント企業のマルハンから、AI開発エンジニアが集結するベンチャー企業のネクストリーマーへとレンタル移籍した王さん。2年の…

    「AI人材を目指してベンチャーへ 2年間で学んだ“AIのリアル”」株式会社マルハン 王澤心さん -前編-

    全国約300店舗のパチンコホールを中心に、ボウリング場やアミューズメント、映画館などを運営している株式会社マルハン。事業のテーマである"総合エンターテイメント"の下…

    ひとりの挑戦が、あなたを変える。

     「ローンディールという会社が、今、社会に対して大きな声で伝えたいことは何だろう?」 そんな問いに端を発して半年以上、ああでもないこうでもないと話し合って、私た…

    「慎重な青年が得た、一歩踏み出す行動力」 富士ゼロックス 安藤正登さん –前編-

    「慎重な青年が得た、一歩踏み出す行動力」 富士ゼロックス 安藤正登さん –前編-

    富士ゼロックス株式会社へ入社して10年。研究技術開発本部に所属し、いろいろな部署のパイプの架け橋として、複合機(コピー機)の品質改善に力を注いできた安藤正登(あんどう・まさと)さん。彼は2019年の秋から半年間、家族の健康を支えるベンチャー企業である株式会社カラダノートに移籍し、一歩踏み出す勇気を得て戻ってきました。安藤さんは移籍先で、どのようなことを感じ、学び、進んできたのでしょうか。

    カラダ

    もっとみる
    やりたいことが無くても当事者意識は持てるのか
ーレンタル移籍者オンラインセミナーレポートー

    やりたいことが無くても当事者意識は持てるのか ーレンタル移籍者オンラインセミナーレポートー

    新規事業創出のためにイノベーション人材が必要である。そのような思いから、人材育成・組織開発の手法として「越境学習」への注目が集まっています。実際に、越境学習によって、強い意思を持ってイノベーションを起こす人材を生み出すことは可能なのでしょうか。「レンタル移籍」プログラムを提供するローンディールでは、NTTコミュニケーションズからレンタル移籍をした木付健太(きづき・けんた)さんをお招きし、「レンタル

    もっとみる
    「スタートアップの事業成長を加速させるレンタル移籍とは?」 Rapyuta Robotics株式会社 × ローンディール オンラインイベントレポート

    「スタートアップの事業成長を加速させるレンタル移籍とは?」 Rapyuta Robotics株式会社 × ローンディール オンラインイベントレポート

    スタートアップ企業が事業成長に取り組む中で、人材採用やマネジメントの難しさは常に大きな課題となります。その課題に対し「レンタル移籍」を活用し、事業成長を実現しているスタートアップが増えています。これまで2名のレンタル移籍者を受け入れているRapyuta Robotics株式会社 執行役員 森亮さんをお招きし、実際にレンタル移籍者に担当してもらった業務や、受け入れるメリット・注意点などについて、ご経

    もっとみる
    「AI人材を目指してベンチャーへ
2年間で学んだ“AIのリアル”」株式会社マルハン 王澤心さん -後編-

    「AI人材を目指してベンチャーへ 2年間で学んだ“AIのリアル”」株式会社マルハン 王澤心さん -後編-

    パチンコホールを中心とする総合エンターテイメント企業のマルハンから、AI開発エンジニアが集結するベンチャー企業のネクストリーマーへとレンタル移籍した王さん。2年の経験を経て自分自身はどう変われたか? その経験を、マルハンでどう活かそうとしているのか? 気になる核心部分に迫ります。
    → 前編はこちら

    ─多角的な視野を持つことができた2年間ーー前回、開催まで1カ月を切ったタイミングで展示会への参加を

    もっとみる
    「AI人材を目指してベンチャーへ
2年間で学んだ“AIのリアル”」株式会社マルハン 王澤心さん -前編-

    「AI人材を目指してベンチャーへ 2年間で学んだ“AIのリアル”」株式会社マルハン 王澤心さん -前編-

    全国約300店舗のパチンコホールを中心に、ボウリング場やアミューズメント、映画館などを運営している株式会社マルハン。事業のテーマである"総合エンターテイメント"の下、人々に笑顔をもたらす仕事をしてきた王澤心(おう・たくしん)さんが、「レンタル移籍」を通じ、一時的な新天地として出向したのが、AI開発エンジニアが集結するベンチャー企業の株式会社Nextremer(ネクストリーマー)でした。
    なぜAIな

    もっとみる
    ひとりの挑戦が、あなたを変える。

    ひとりの挑戦が、あなたを変える。

     「ローンディールという会社が、今、社会に対して大きな声で伝えたいことは何だろう?」
    そんな問いに端を発して半年以上、ああでもないこうでもないと話し合って、私たちはこんなメッセージにたどり着きました。
    「ひとりの挑戦が、あなたを変える。」
    わかるようなわからないような…ですかね?
    今日は、そのメッセージにたどり着いた背景や、そこに込められた想いをご紹介したいと思います。お付き合いいただければ嬉しい

    もっとみる