&ローンディール

大企業で働く社員が「レンタル移籍」を通じてベンチャー企業で学び、奮闘し、そして挑戦した…

&ローンディール

大企業で働く社員が「レンタル移籍」を通じてベンチャー企業で学び、奮闘し、そして挑戦した日々の出来事をストーリーでお届けします。https://loandeal.jp

マガジン

  • 大企業からベンチャーへ ーみんなの挑戦ストーリーー

  • 人事のための対話会

    「人事のための対話会」は、ローンディールが主催する、大企業・ベンチャーの垣根を超えた人事コミュニティです。対話会という名前の通り、ナレッジをインプットする場ではなく、共通のテーマ(普遍的な人事イシューや旬のトピックス)について、ご自身の考えをアウトプットし、互いから学び合う場です。

  • ベンチャー経営者に聞く ー共に挑戦するー

  • 上司もまた、挑戦している

  • 組織の挑戦ー個と組織がつながるー

ウィジェット

記事一覧

「ラストマンは自分」覚悟が見せる新たな世界-セイコーエプソン株式会社 川井純さん-

セイコーエプソン株式会社で、プリンターやプロジェクターの画像処理技術などの技術開発に携わる川井純(かわい・きよし)さん。世界に誇れる自社の技術を、もっと世の中に…

誰もがコミュニティを持つ時代「会社員が自分のコミュニティをつくるには?」

ー「3人いればコミュニティ」まずは小さく始めてみる 小林:高橋さんは、本業では社内の新規事業創出プログラムの事務局を担当されているとか。高橋さんがコミュニティ活…

「スタートアップで得た、大企業でも生きる組織づくりのヒント」NEC 平澤 俊さん

組織づくりを学ぶため、自ら手を挙げた ── 平澤さんがレンタル移籍をするに至った経緯を教えてください。 「レンタル移籍制度が導入された」という全社メールが届いて…

【第4期メンバー募集中!】副業でも転職でもない、「自分のプロジェクトをつくる」という選択

ーはみだし方もプロジェクトも十人十色。 2022年4月19日。この日は「はみだしピッチ」と題して、4th place lab メンバー11名が各々の「はみだしプロジェクト」をピッチスタ…

「ラストマンは自分」覚悟が見せる新たな世界-セイコーエプソン株式会社 川井純さん-

「ラストマンは自分」覚悟が見せる新たな世界-セイコーエプソン株式会社 川井純さん-

セイコーエプソン株式会社で、プリンターやプロジェクターの画像処理技術などの技術開発に携わる川井純(かわい・きよし)さん。世界に誇れる自社の技術を、もっと世の中に出していくにはどうしたらいいのだろう。働く中で、漠然とした疑問を持っていました。

そうした中で、社内公募で「レンタル移籍」の存在を知った川井さんは、ヒントを求めてベンチャーへ行くことに。行き先は、技術を事業に活用しイノベーションを加速させ

もっとみる
誰もがコミュニティを持つ時代「会社員が自分のコミュニティをつくるには?」

誰もがコミュニティを持つ時代「会社員が自分のコミュニティをつくるには?」

ー「3人いればコミュニティ」まずは小さく始めてみる
小林:高橋さんは、本業では社内の新規事業創出プログラムの事務局を担当されているとか。高橋さんがコミュニティ活動に力を入れるようになったのは、どのようなきっかけがあったのでしょうか。

高橋:僕は30年くらい富士通で働いていますけど、実は、社外の人と積極的に関わるようになったのはここ4年くらいなんですね。それまではシステムエンジニアの仕事をしていた

もっとみる
「スタートアップで得た、大企業でも生きる組織づくりのヒント」NEC 平澤 俊さん

「スタートアップで得た、大企業でも生きる組織づくりのヒント」NEC 平澤 俊さん

組織づくりを学ぶため、自ら手を挙げた
── 平澤さんがレンタル移籍をするに至った経緯を教えてください。

「レンタル移籍制度が導入された」という全社メールが届いて、すぐに興味を抱きました。昔から成長のチャンスがあると手を挙げたくなる性格。上司にレンタル移籍へ挑戦したい旨を伝え、後押しして頂き参加を承認してもらいました。

── なぜ自らレンタル移籍を希望したのでしょうか?

以前から組織を

もっとみる
【第4期メンバー募集中!】副業でも転職でもない、「自分のプロジェクトをつくる」という選択

【第4期メンバー募集中!】副業でも転職でもない、「自分のプロジェクトをつくる」という選択

ーはみだし方もプロジェクトも十人十色。
2022年4月19日。この日は「はみだしピッチ」と題して、4th place lab メンバー11名が各々の「はみだしプロジェクト」をピッチスタイルで発表してくれました。

プロジェクトは、本業を軸にする人もいれば、自分の好きなことをテーマにする人、社会課題解決のための取り組みなど様々。

今回のピッチでは、
「社会を変えるプロジェクト」
「好きを広げるプロ

もっとみる